1週間後も美味しさが続く?

1週間後も美味しさが続く?

1週間後も美味しさが続く?
 
 
うちのパンは、1週間くらいなら正直そんなに美味しさは落ちません。
なんでだかは明確にはわかりません。
 
 
でも、実験してみると明確に感じられます。
 
 
叶えるためには
いろいろな問題があるのですが、
まずはカビですよね。
 
 
カビって、ほぼ召し上がる方の手から入ります。
 
 
僕たちにはできることは「皆さんへの教育」
しかありません。


とにかく、
白い部分(水分が多い)を触らない!


欲を言えば
可能なら手袋をしてアルコール殺菌
ナイフももちろん殺菌!
そんなことを徹底してやっていただく…。


今回のコロナを機に癖がつくといいなぁ。。。
 
 
さらに、
パン表面は200度以上で長時間焼かれます。
そのため、無菌の状態です。
そこから、アルコール殺菌を適宜行って、
袋に詰められます。
 
 
そのため、店舗で1週間前の食パンが食べかけのまま
放って置かれる状況があってもカビが生えていません。
 
 
ただ、カビの生えやすい環境があります。
高温多湿です。
 
 
やっぱり夏は厳しいです。
1週間がギリギリラインになってきます。
とはいえ美味しさは大丈夫なのですが、、、
 
 
カビが生えたら召し上がらないでください。
お願いします。
 
 
他にもいろんな施作によって
2日後までそのままたべても固くなかったり。
 
 
そんなことを実現しております。
詳しくは、パンの作り方
 

2020-04-05 15:27:01

Q&A・・・安心のために   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント