エリスリトールとは?

エリスリトールとは?


人工甘味料ってまずいよね。
しかも体によくないんだって。


という言葉よくききます。


自分で言っているから笑


なにより不味いことがだめだ。
使っているメーカーなに考えてんだ。


と思っていたのですが、
種類によっては癖なく安全な物があると知りました。


「エリスリトール」


きいたことありますか?


トイレットペーパーみたいですね。
いやティッシュか?


これが何がすごいって
元々ブドウ糖なことです。


ブドウ糖って、爽やかで甘味が優しいんです。
優しいから使い勝手いいかって言われると微妙。
でも体への吸収効率いいから。


だって、酵素挟まなくても、吸収できるサイズになっているから。


ブドウ糖はまあよくて、
それを発酵させてできた「糖アルコール」が
「エリスリトール」です!


最後に「おーる」ってつくのはアルコールです。
メタノール、エタノールなどなど


この糖アルコールは「体が吸収できない」
しかも「酔わない」


吸収できなければ悪い物になることもなく、
さーっと排出されます。


さらに、ブドウ糖・・・グルコース感が残っておるので、
甘味も感じる。


感じるよ。


うん。感じる。


一瞬ね。



これさ、初めて食べた時

「?」

ってなった。


甘さって尾を引くじゃん?


エリスリトール・・・ひかないじゃん?
サバサバ系なんよこれ。


イメージは
ブドウ糖の甘さを1/4で突然カットした感じ。
すとんって。


いつもさ、パン作る時って、あれなんだよね。
味を頭で想像して、バランス決めて、
余韻まで計算するのよ。私。


これ、余韻ないじゃん。


ないっていうか、ライブ終わったあと、外出て
3歩で家についてるくらいの感覚。


さて、「毎日おもちこ」の甘味はどうするか。


答えは・・・・
こちらで

2020-03-12 17:28:34

Q&A・・・安心のために   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント