×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

HOME»  ブログ記事一覧»  お知らせ»  2019リニューアルその⑤ スライスの追加料金|食パン専門店|アルテの食パン

2019リニューアルその⑤ スライスの追加料金|食パン専門店|アルテの食パン

2019リニューアルその⑤ スライスの追加料金|食パン専門店|アルテの食パン

 もちこ・さくおのさらなる高みへの挑戦で美味しさは明らかにパワーアップします。
 しかし、どうしても原価が上がってしまいます。ただ、アルテの食パンを大事にしてくれる方々には負担を強いたくない。ということで、ひねり出した結論です。
 
 食パン専門店でもスライスなしのお店が多くあります。逆に売りにしている「一本道」さんのようなお店もあります。理由はいろいろあると思いますが、食パンにとってスライスは「百害あって一利なし」です。
 水分は飛び、酸化は進み、カビは生えやすくなります。
普通のアンパンが4等分になって売ってるの見たことないですよね。切っちゃうとせっかくできた壁がなくなって、すごい速度で劣化します。
 
 一番いい状態で美味しく召し上がってもらうため、スライスは召し上がる直前とお願いしています。多くのお客様方には賛同していただき、協力もあり、本当のアルテの食パンを完成させているのが現在です。
 
 他店は表に出さないことではあると思いますが、アルテの食パンはあえて言います。「スライス」や「過度のカット」は、作業能率の低下や袋代、そして美味しさが大きく劣化します。正直美味しさを届けたいアルテの食パンにとって全然嬉しくないことです。
 ハーフはもちろん過度ではありませんが、よりパンにとって、お店にとって助かる嬉しい選択をしていただいた方には、お得になるように価格設定をしています。
 
 フルサイズが一番お得、ハーフはその次・・・となるようにしています。
 
 スライスができないという方には申し訳ありませんが、スライスをご希望の方は技術代として、1点につき30円ずつ頂戴します。練りこみを除くプレーンのみとなりますので、ご了承下さい。
 ぜひ、スライスの練習してみてください。うちの子たちと向き合うと、もっともっと美味しく、楽しい時間が過ごせるはずですよ。(いい包丁も仕入れますので合わせてご利用ください)

 

2018-12-09 16:44:02

お知らせ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント