×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

CALENDAR

営業時間
10:30~19:00(売切次第閉店)
定休日
月曜・火曜(祝日営業)





HOME»  ブログ記事一覧»  質問コーナー»  電子レンジで簡単パン?

電子レンジで簡単パン?

電子レンジで簡単パン?

前々からちょこちょこと見かける「電子レンジパン」
について考察を書きたいと思います。

結論は、
本当に美味しいものを作りたいならちゃんとしよう!
とりあえず多少ふんわりしてればOKなら利用もありか?

という形です。それなら、買ったほうが・・・

そもそもなんなのかというお話から参りたいと思います。
パンの工程からまとめますと
①ミキシング…生地作り
②一次発酵…生地を落ち着かせる
③分割…必要な大きさに分ける
④ベンチタイム…無理させた生地を休ませる
⑤成形…形作る
⑥ホイロ(最終発酵・2次発酵)…膨らませる
⑦焼成…焼き上げる
といった形です。

一般的には、1次発酵を30度前後(常温でも大丈夫)
         2次発酵を36度前後(暖かい部屋でないと厳しい)
で行います。温度についてはパンの種類や考え方で多少変化しますが、
そんなに気になさらずに。

で、今回の電子レンジ方法は、
②と⑥の過程を電子レンジで済ませよう!ということらしいです。
電子レンジで30秒くらい温めることで、生地を温め、発酵を早くしよう。
という考え方ですね。

問題点が数点あります。
・イースト(パン酵母)は、40度超えた辺りから、死んでしまう。
・生地が多少温まっても、そんな早く発酵は進まない。

大きな問題はその2つでしょうか。
そもそもイーストは生き物ですので、電子レンジで無理やり温めても、、、
と思いますが、少しでも温めすぎると、イーストたちが死んでしまい、全く膨らまなくなります。
さらに、生地全体が40度前後になったとして、イーストが十分に動ける温度になったとしても、
すぐに次の工程に移動できるかというと、別です。
1次発酵は品質を落とすだけなので、目を瞑るとします。しかし最終発酵は焼き上げるパンのサイズ、
食感などを決めるとても重要な工程となります。
ここの見定めが上手なパン屋さんは見た目も美しく焼き上げます。
そのため、レンジでOK。あとすこしおけばいいでしょ?
だと発酵臭のきつい、ゴムのようなパンが出来上がります。
それでもいいならいいですが…それなら、買ってきたほうがいいと思いますよ。うん。

パンは時間をかけないと美味しくありません。
ただ、時間を闇雲にかけて美味しくなるわけでもありません。
うちの子たちは、美味しさを引き出すために、必要な時間・温度を徹底し、
いつ食べてもアルテの食パンだ!となるようにしています。
それがどれだけ難しいのか、、、という話になります。

おうちで、お子さんと楽しく焼ければいいよ!
というかたちであれば、お手軽ですし、いいのではないしょうか?
でも、美味しさを少しでもちゃんとしたいなら、ルールに則ったほうがいいと思いますよ。
いつか、パンを教える事もやりたいですね。詳しくですが。笑
 

2018-09-19 15:14:38

質問コーナー   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント