×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

CALENDAR

営業時間
10:30~19:00(売切次第閉店)
定休日
月曜・火曜(祝日営業) 



**2019年1月より変更**
営業時間
11:00~19:00(売切次第閉店)

定休日
火曜・水曜


 
HOME»  ブログ記事一覧»  アルテのつぶやき»  アルテの仲間の方々③

アルテの仲間の方々③

アルテの仲間の方々③

今回は、いつもきてくれるような常連のお客様ではなく、
でも心に響いたお話をしてくれたお客様のお話です。

パン屋さんというのは、天候に非常に売り上げを大きく左右されます。
特にうちのようにお店の目の前が駐車場でなく、商業施設の中にもない
様な路面店は非常に天候が重要なファクターとなります。

もちろん、対策として、予約のお客様を大切にしたり、OPA「おなかすいた」で
委託販売したり、焼く量自体をセーブしたりと色々練ってはいます。
それでも予想を超える場合は在庫を抱えてしまったり、最終的には
廃棄しなければならないこともあります。
正直おいしいのに捨てることは心苦しく、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

そんな中、とある豪雨の日、上品な女性のお客様がいらっしゃいました。
「今日はなにがあるかしら?」
「雨が強いので、こちらのメニューの種類はすべてお渡しできますよ。」
「・・・」
という会話ののち、大量に買っていただいたのですが、
「こちらのパンはすごくおいしいわ!ちょっと遠いのだけど、またくるわね。
「大雨の中、わざわざ来て頂いてありがとうございます!またの来店お待ちしております!」

「ううん、こちらのパンはね、こんな雨でも来るほどの価値があるってことよ。自信もって!」

といって去っていきました。
どうしてそんなに上品なのかと思うくらいの、方でした。
でも、雨の日に来てくれるお客さんがそう思って来てくれるということは
少なからず事実としてあることは本当に心よりうれしいことです。

「この天気なら空いていると思って」
といってくれたお客さんもいましたし、、、

これからもがんばってもっと多くの方にアルテの食パンを知ってもらいたいと思った
ひとことでした。
 

2018-05-17 15:26:13

アルテのつぶやき   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント